Kindai 【02】

イ:M5 『私の魅力に 気付かない鈍感な人』は
愛佳ちゃんのソロ曲。

光井:初めてのソロ曲で、すごくうれしくて。でも、
その分、プレッシャーもあって、前回のツアーで
初披露した時は全公演緊張して、泣くかと思って。
私、本当に緊張に負けちゃうんです。でも、すごく
盛り上がってもらったので、一段上に上がれた
ような気がして。まだ秘密なんですけど、今回の
ツアーでも歌うかもしれないので、楽しみにして
いただきたいです。

道重:それ、絶対に引っさげるコメントだよ(笑)

イ:M7 『グルグルJUMP』は小春ちゃん、ジュンジュン、
リンリンのユニットによる、こちらも前回のツアーで
初披露された曲。

久住小春:これはコンサートのために作られた曲って
いうぐらい盛り上がる曲だし、真剣にふざけられる曲。
私、この曲を歌う時だけ8期に混ざった気分になります
(笑)

リンリン:私、この曲を歌う時、イントロがかかると
一瞬でテンションあ高くなります。グングン上がって、
空にとべそうって感じです(笑)。

ジュンジュン:私、この曲もらった時、すごく緊張しました。
この曲は元気で可愛らしくて、私にそれが出せる
かなって。久住さんとリンリンは平成(生まれ)。でも、
私は昭和ですから(笑)。でも、踊りながら歌うと自分の
子供の頃を思い出して、コンサートではファンの人も
一緒に踊ってくれて、今は歌っていてすごく楽しいです。

イ:M10 『It's You』はさゆみちゃんのソロ曲。

道重:アルバムでソロ曲を歌わせてもらったのは初めてで、
本当にうれしくて。だから聴いていただきたいんですけど、
この曲、セリフがあるんですよ。それを聴かれるのがすごく
恥ずかしくて・・・・・・。あの~、『Kindai』を読んでから
アルバムを聴かれる方は、私のセリフを覚悟して聞いて
ほしい感じですね(笑)。

イ:曲調も、いつものキャラとは違う雰囲気ですよね。

亀井絵里:小悪魔的な感じで。

新垣:たしかに。さゆみんが1人で歌うって聞いた時に、
可愛い、プリプリした感じの曲を歌うのかなって思った
けど、実際に聴いたら、カッコよくて、セクシー系じゃん
って。

高橋:いつもと違うキャラだから恥ずかしいんだよ。

道重:甘えるっていうよりは、上から目線な感じで
・・・・・・。

亀井:そこはいつもだよ(笑)。

イ:M12 『片思いの終わりに』は絵里ちゃんのソロ曲。

亀井:この曲は、ずっと仲が良い友達で、お互いが
特別に思ってるんじゃないかな~って思ってる女の子
側の気持ちを歌ってるんですけど、よく「付き合うまで
が楽しい」とか言うじゃないですか。「今日、長電話
しちゃった」「両想いになれるのかな~?」とか、
そういうドキドキ感を歌った可愛い曲なので、歌い
やすかったです。

イ:さて、今作を引っさげた春のツアーがスタートしました。

高橋:今回は今までとは違うんですよ。個人の見せ場が
多いので、1人1人を観てもらえると思うんです。意外性も
すごくあって、「あっ、これ歌うんだ」とか、「この組み
合わせで」とか。

亀井:いい意味で期待を裏切ると思います。

田中:9人で歌うのが少ない分、逆に9人で出た時のパワーも
ボン!っと感じられると思います。

【03】につづく

amazon

プラチナ 9 DISC(初回生産限定盤)(DVD付)
ZETIMA
2009-03-18
モーニング娘。

ユーザレビュー:
感想今回のアルバムを ...
なかなかの完成度3人 ...
タイトルも曲も写真も ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



プラチナ 9 DISC
ZETIMA
2009-03-18
モーニング娘。

ユーザレビュー:
アイドルPOPの未来 ...
最強のメンバーで放つ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック